ランドガルテン(LANDGARTEN) オーガニックチョコレート特集








チョコもスナックも食べたい!でもヘルシーでありたい!

欲ばりな願いをかなえる美味しくてヘルシーなビューティーフード



ランドガルテンのはじまり

オーガニック栽培に取り組んでいたランドガルテンの創業者は、その素材のおいしさをより多くの人にお届けしたいとの想いから1989年にオーガニックスナックの製造を始めました。オーストリアで作られた製品はヨーロッパを中心に30ヵ国以上に届けられています。


ランドガルテンの理念

「地球は先祖から受け継いでいるのではない、子ども達から借りている」との理念のもと社会活動にも注力しています。そのひとつに、油を使わずきれいな温風だけで処理するロースターを独自開発しました。
 このロースターは、油を一切使用せず、温風で焙煎するという技術によって他に類をみないカリッとした食感と素材そのもののおいしさを引き出すことに成功しました。さらにこのロースターをヒートリカバリーシステム(省エネルギー空調システム)とつなげ、会社内の暖房に使用。予備エネルギーはチョコレートを溶かしたり、水を温める時にも使われています。他にも再生可能エネルギーの使用や、地域の社会プロジェクトのサポートを行い、環境・エコ・サステイナブル活動に関するモデル会社となっています。







原材料へのこだわり

パンプキンや大豆などの原材料は自社農場で栽培し、そのほかの原材料についても専属契約農家から仕入れを行っています。最高品質にこだわり、全ての製品はランドガルテン社の自社工場で徹底した管理のもと最高品質にこだわって製品を製造しています。


チョコレートへのこだわり

ランドガルテンのチョコレートはベルギー産の最高水準のものを厳選使用しています。独自のレシピを開発して、350~500層ものコーティングを重ねました。ランドガルテン社専属のショコラティエが丹精こめてチョコレートを管理しています。口の中で10秒間じっくり味わっていただくと、とろりとしたなめらかな口どけをご堪能いただけます。







フリーズドライフルーツを使用

フリーズドライとは、凍結させたフルーツを真空状態にし乾燥させる技術です。この技術により添加物を使用しなくても長期の保存が可能になります。加熱による乾燥に比べ、熱により変化しやすいビタミン類等の栄養価の損失を最小限にし、封じ込めることができます。さくっとした食感とフルーツ本来の味わいをお楽しみください。
※ジンジャーはフリーズドライではありません。



カートに入れました