バルベーラ ロレンツォNo3 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル D.O.P. マツァーラ 500ml
バルベーラ ロレンツォNo3 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル D.O.P. マツァーラ 500ml

商品コード: 1495

バルベーラ ロレンツォNo3 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル D.O.P. マツァーラ 500ml

海外認証オーガニック

内容量:500ml


加算ポイント:39pt

通常価格:¥ 4,039 (税込)

¥ 3,918 (税込) 121円OFF

数量

繊細なグリーンアーモンドと透明感のある草木の香り


バルベーラ社オイルの中でトップレンジの高品質エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルです。世界的なオーガニック展覧会などで数々の受賞歴あります。バルベーラ社の刻印が入った遮光性の高いエレガントなガラス瓶を使用しています。


品種:ビアンコリッラ 産地:マツァーラ(D.O.P.指定地域) 収穫時期:10月最終週~11月1週目 製造方法:手摘み。打ちつぶし方法にて破砕。 収穫後12時間以内に圧搾し、遠心分離、清濁を経てボトリング。 テイスト:マイルドでやわらかい舌ざわり。わずかに胡椒の後味が残る。 合う料理:季節の野菜、フレッシュチーズ、魚料理


受賞歴:2013ドイツBioFachにて1位獲得(全80種中)。 2012ガンベロロッソにてライトフルーティEVO部門1位獲得。


バルベーラ社の歴史は、1894年、バルベーラ兄弟がパレルモ県の所有地に柑橘類とオリーブの栽培を目的とした農園を開いた時に溯ります。それからまもなくバルベーラ社のオリーブオイルは1900年のパリ万博と1907年のセント・ルイスで初の金賞を授与されたことにより、世界に知られるようになりました。現オーナーであるマンフレディ・バルベーラJrは、創業者のフィロソフィーを受け継ぎ、選び抜かれたオリーブを原料に使用した高品質エクストラ・ヴァージン・オリーヴオイルを製造しています。


〇原材料:食用オリーブ油(イタリア)


〇商品サイズ:(高さx奥行x幅):230mmx193mmx193mm


〇原産国:イタリア

ロゴ

BARBERA(バルベーラ)

1894年にロレンツォ・バルベーラ氏によって創業されたシチリア州パレルモのオリーブオイルメーカーです。創業から100年以上経った今も、創業家による家族経営を守り、創業者から受け継いだ、オリーブオイルにかける情熱と品質へのこだわりをもって高品質オリーブオイルを造り続けています。

 

 

ひとつひとつ手摘みで収穫

原料オリーブは、果実に傷をつけず、より健康な状態で収穫するため、全て手摘みで収穫します。オリーブの実は一旦傷つくと、そこから酸化や発酵が始まり、オイルの品質に影響を及ぼします。手摘みなら果実の状態を確かめながら傷つけないように摘むことができるのです。

 

収穫後12時間以内に搾油

酸化による品質劣化を防ぐためには、収穫から24時間以内に搾油するのが理想的とされています。バルベーラ社では、さらにフレッシュな味わいを保つため、ロレンツォ3種をはじめとするバルベーラ社のトップレンジのオリーブオイルは、収穫後12時間以内に搾油することを徹底しています。

 

こだわりの粉砕方法

バルベーラ社は4つの異なるオリーブの粉砕方法を使い分けています。オリーブの実の品種、収穫時期、状態を的確に捉え、それぞれのオリーブの実の魅力を最大限に引き出します。

 

 

 

輝かしい受賞歴

創業から間もない1900年のパリ万国博覧会、1904年のセントルイス万国博覧会で金賞を受賞して以降、世界的にその名を知られるようになりました。創業から120年経った今も、代々受け継ぐ品質へのこだわを貫き、数々のコンテストで賞を受賞しています。

 

■パリ万国博覧会 金賞

1900年のパリ万博は4月15日から11月12日まで212日間開催され、フランスが主催した万博では最大規模で、5,100万人の人出がありました。(当時のフランスの人口は4,100万人)

 

■アメリカ・セントルイス万国博覧会 金賞

セントルイス万博はアメリカが1803年にフランスからルイジアナ地域購入後100年を経過したことを記念し1904年4月30日から12月1日にかけてミズーリ州セントルイスで開催されました。60ヵ国が参加し会期中1,969万人が来場した20世紀に入って最初の大規模な万国博覧会です。バrベーラ社のオリーブオイルはこの万博のオイル部門にて金賞を受賞しました。

 

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆
カートに入れました